霊峰として知られる弥彦山、古から人々の信仰を集めてきた弥彦神社。
今では県下最大のパワースポットとして、人気があります。
もちろん、わんこと一緒に行けるところもいっぱい!
そんな弥彦のおすすめスポットを紹介します。

※スポット写真提供:弥彦観光協会

弥彦おすすめスポット
彌彦神社

彌彦神社

霊峰弥彦山の麓にある神社で、万葉の昔より「おやひこさま」と呼ばれ、多くの人々の信仰を集めてきました。
神様の渡る神聖な橋「玉の橋」や、願い事を念じながら持ち上げると願いが成就するという「火の玉石」など、見所も満載です。
>>詳しくはこちら




大鳥居

大鳥居

昭和57年上越新幹線開通を記念して建立されました。
高さ30.16m、上部の社号額は畳12枚分もある巨大な鳥居で、その存在感は抜群です。
弥彦に訪れたら、一度は見ておきたい観光スポットです。



聖人清水

聖人清水

弥彦神社の参道近くにある、親鸞ゆかりの湧き水です。
弥彦神社を参拝に訪れた親鸞が、水不足に悩む人々を見て竹林の一隅を杖で突き、
仏に念じると、水が湧きだしたと伝えられています。



弥彦山ロープウェイ

弥彦山ロープウェイ

雄大な越後平野や自然を眺めながら、弥彦山山頂まで約5分の空中遊覧が楽しめます。
山頂からは視界360度の大パノラマが広がっており、
晴れた日には日本海に浮かぶ佐渡ヶ島が見えます。
>>詳しくはこちら



パノラマタワー

パノラマタワー

弥彦山頂公園にある高さ100mの展望塔です。
展望室がゆっくりと回転しながら徐々に上昇し、一番高い所で3分間停止して、360度3回転します。
越後平野の美しい田園地帯と、佐渡を見渡せる日本海の絶景が楽しめます。
>>詳しくはこちら



弥彦公園もみじ谷

弥彦公園もみじ谷

弥彦公園内にある「もみじ谷」は、大人気の紅葉スポットで、例年の見頃は10月下旬から11月中旬です。
朱色の観月橋と鮮やかに色づいた紅葉が織りなす景色は、訪れる人々の心を魅了しています。
>>詳しくはこちら



ホタル情報

ホタル情報

6月中旬から7月上旬にホタルを見ることができます。
ホテルから歩いて行ける場所なので、わんちゃんと散歩しながらどうぞ!

お得な宿泊プラン